リケ女ママの特許翻訳
*

平成29年度知的財産制度説明会(実務者向け)特許庁→無料かつテキスト付!

(2017年09月14日)
Pocket
LINEで送る

毎年、特許庁が各地で開催している知的財産制度説明会(実務者向け)の季節がやってきました。

リンクはこちら↓

平成29年度知的財産制度説明会(実務者向け)特許庁

これは企業の知財部員や特許事務所勤務などの実務者向けので、特許翻訳者には「関係ないかも?」と思われるかもしれませんが、この説明会の何がいいかって、

参加費無料でテキストがついてくることなんです!

講師は特許庁職員の方などで、しかも、2017年は

開催地は、21都道府県、25地域!

で、いろいろと、内容も盛りだくさんなので、特許翻訳者として、特許制度などに興味のある人なんかは、参加しやすいと思います。

あ、特許庁は、この実務者向け説明会のほかにも知的財産権制度説明会(初心者向け)も毎年開催しており、それも参加費無料でテキストがもらえます。
でも、それは夏頃の開催なので、2017年の分はほとんど終わってしまっており、残すは東京・大阪・名古屋など、数少なくなっているので、それに参加したい人は急いだほうがよいかもしれません。

 

実務者向けの説明会では、開催地全てで全ての講義が行われるわけではありませんが、PCTやWIPOのグローバルデータベース系の説明の回なんかは、特許翻訳者でも聞いておいて役にたつこともあると思いますよ~。

 

私も、特に知財部員のかけだしのころから、何回か行ったことがありますが、毎年、大きな会場で、かつ三人掛けの席が三人ともうまってしまってちょっとキツイくらい大盛況だった覚えがあります。

 

毎年、同じような説明部分も多いのですが、今年は、もちろん、行きますよ。。
最新のトピックスとか、知財的にいろいろとネタ探しにもなるし。
特許翻訳と特許調査に役立つ情報が得られるかもしれないし。

新しい資料もらえるし。

 

なので、興味のある内容の回にさっそく申し込みしました(^^)

 

保育園のお迎えがあるので、夕方いっぱいいっぱい聞いて帰ることはできないかもしれないけれど、資料をもらって聞けるところまで聞いて帰るつもりです。

応募するとすぐに↓のような画面になり、メールが届きました。受付票はその申込み完了メールなので、後は印刷して、それを当日持って行くだけ。

 

さぁ、興味のある知的財産制度説明会にレッツゴ~~ですわ。

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です